「ぐでたま×極楽湯コラボキャンペーン」と2340極楽湯の銘柄分析&株主優待




一部の極楽湯店舗で開催中の「ぐでたま×極楽湯コラボキャンペーン」の様子と、銘柄の簡易部分析を。



極楽湯(2340)の簡易評価&優待について

一応投資ブログとして、まずは極楽湯(2340)の簡易評価&優待について。

株価&指標

5/2の終値671円で、PER53倍、PBR1.6倍、配当利回り0.9%。
ピーク時から株価は半分以下になっていますが、将来性を加味してもまだ割高。

株主優待

優待は「極楽湯」「RAKUSPA鶴見」「RAKUSPACafe浜松」無料入浴券。
利回りが一番良いのは100株保有になります。

・100株以上:1年保有で4枚、2年以上保有で5枚。
・300株以上:1年保有で6枚、2年以上保有で7枚。
・500株以上:1年保有で10枚、2年以上保有で11枚。
・5000株以上:1年保有で20枚、2年以上保有で21枚。
※1年保有=3月末・9月末に3回連続保有、2年保有=5回以上保有。

優待はヤフオクだと500~600円程度、使う場合は最大1000円くらい。

1枚550円×5枚換算だと利回り優待利回り4%超+配当も合わせた総合利回りは5%程度になるので、ファンダ無視の利回りだけで買えなくもない水準。
自己消費できるなら更に利回りは上がります。

また、スーパー銭湯の特性上、飲食系とは違い優待利用によるコストは殆ど無く、むしろ飲食で稼げるため優待を利用されてもOK→優待改悪リスクは低いと思います。

ぐでたま×極楽湯コラボキャンペーン

ということで、コラボイベントに行ってきました。

まずは入口の暖簾がぐでたまバージョンに・・・。

券売機の隣にもぐでたまが・・・。

グッズも色々。こういうイベント物にしてはあまりボッタくっていないような。

中に巨大ぐでたまが鎮座されていました。この後子供たちが突撃していきました。

階段や階段途中のプチ庭園にも・・・。

お風呂の前にもなんかいました。

あとはお食事処の周辺にも。

もちろんお食事処の中や窓の外にも。

コラボメニューもやっていました。(自分は頼まなかったですが・・・)

お風呂はメイン浴槽の2/3くらいがぐでたまのゴムボールで埋まっており中々のインパクトでした。

あと他にも館内数か所に出没していたり、送迎バスもぐでたまバージョンになっていたり、ぐでたま好きならなかなか楽しめるレベルだと思います。

ということで、5/13(日)まではRAKU SPA鶴見と極楽湯和光店。
5/25(金)~6/24(日)まではRAKU SPA Cafe浜松と極楽湯吹田点でコラボイベントをやっているので、興味ある方は行ってみて下さいな。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です