9028ゼロ 2015年度3Q決算分析




先月の記事でとりあえずは1か月後位の3Q業績に期待。と書いたゼロの3Qが出ました。

9028ゼロ 2015年度2Q決算分析



<2015年度3Q決算>

2016051501.jpg
純利益は通期の数字をクリア。営業利益、経常利益も92%超。

<Q毎の業績推移&今期予想>

上記の通り、過去の傾向として4Qは比較的強い期で、短信にも以下の記載有、3Q程ではないけど4Qもまずまずの期待ができる。

<Q毎のセグメント別業績推移>

3Qはとにかく自動車セグメントが強い。
調べた限り、どうやら今年に入ってこれまで取引のなかった某自動車メーカーとの取引が始まったらしく、そこを中心に順調に伸びていると予想される。

懸念材料として4Qは日産軽の売上減の影響が出てくると思われるが、全体から見ればウェイトは限られ、三菱はともかく日産は一時的な落ち込みに留まると思われ、更に将来的には三菱の仕事にも参入できるのではないか?との妄想も広がるところ。

ということで、業界の景況感を含め懸念はあるものの、ここまで順調に数字を伸ばし、上方修正&増配も期待もあるので、6月決算に向けて上がってくれるとよいなあ、と期待。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です