投資主優待(株主優待)のあるリートまとめ【2018年9月時点】






投資主優待(株主優待)のあるリートの優待内容+利回りについてまとめました

株式と比べると質・量共に劣り目立たないですが、一部のリートでは投資主優待を出しているところがあります。

調べた限り、2018年9月現在で優待実施しているリートは9銘柄。
優待内容毎に大きく分けると、以下のように分類されます。

①金券【2銘柄】
1.タカラレーベン不動産投資法人(3492)
2.大江戸温泉リート投資法人(3472)

②運営ホテルの割引【3銘柄】
3.大和ハウスリート投資法人(8984)
4.インヴィンシブル投資法人(8963)
5.ジャパン・ホテル・リート投資法人(8985)

③運営ヘルスケア施設の割引【3銘柄】
6.ケネディクス・レジデンシャル・ネクスト投資法人(3278)
7.日本ヘルスケア投資法人(3308)
8.ヘルスケア&メディカル投資法人(3455)

④その他施設の割引【1銘柄】
9.投資法人みらい(3476)

それぞれ分類毎・銘柄毎にまとめていきます。
(2018年8月31日(金)終値時点のデータになります。)

①金券優待のあるリート

タカラレーベン不動産投資法人(3492)

■詳細情報リンク■
Yahooファイナンス
優待ページ(自社)

■価格■
91,200円

■分配金利回り■
6.7%

■優待■
10口でヤマダ電機優待券2,500円×年2回。
恐らく本家ヤマダ電機(9831)と同じ優待券だと思われる。
→優待利回り:0.5%
→総合利回り:7.3%

■コメント■
リートの中では断トツに使える優待。
スポンサーのヤマダ電機さんありがとう。
物件の中身はともかく優待を除いた分配金も最上位クラス。

大江戸温泉リート投資法人(3472)

■詳細情報リンク■
Yahooファイナンス
優待ページ(自社)

■価格■
85,600円

■分配金利回り■
5.7%

■優待■
自社宿泊施設(大江戸温泉)で使える優待券×年2回。
使用可能日制限あり、枚数制限なし。
・5口以上で1,000円
・10口以上で2,000円
→優待利回り:0.4%
→総合利回り:6.1%

■コメント■
ヤフオクの落札価格は7掛けくらいなので、利用予定がなければ売って処分するのが無難。
逆に必要分ヤフオクで買い集めて7掛け価格で泊まるのもオトクな気はする。

②運営ホテルの割引があるリート

大和ハウスリート投資法人(8984)

■詳細情報リンク■
Yahooファイナンス
優待ページ(自社)

■価格■
257,600円

■分配金利回り■
4.0%

■優待■
全国27か所のダイワロイヤルホテルズにおいて、有効期間内は回数の制限なく宿泊(1部屋2名様以上の利用)が可能な優待券を、所有口数にかかわらず1枚配布

具体的には以下の価格で宿泊できるとのこと。(除外日あり)

■コメント■
めっちゃ安いわけではないけど、固定価格で宿泊できるので、良いタイミングで使えればお得になるケースがあるかも。

インヴィンシブル投資法人(8963)

■詳細情報リンク■
Yahooファイナンス
優待ページ(Yahoo)

■価格■
48,150円

■分配金利回り■
6.4%

■優待■
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル及びMHMが運営するマイステイズブランド・ホテルのベスト・アベイラブル・レートから10%割引。

■コメント■
一応ベストレートから10%OFFとのことなので、ピンポイントに使えるなら意味あるかも。
分配金利回りは高め。

ジャパン・ホテル・リート投資法人(8985)

■詳細情報リンク■
Yahooファイナンス
優待ページ(自社)

■価格■
84,200円

■分配金利回り■
4.6%

■優待■
宿泊ベストレート又はフレキシブルレートから10%割引
レストラン利用料金から10%割引

■コメント■
他のホテル系と同じく、ピンポイントでつかれば価値あるかも。
売ろうとしてもまともに値は付きません。

③運営ヘルスケア施設の割引があるリート

ケネディクス・レジデンシャル・ネクスト投資法人(3278)

■詳細情報リンク■
Yahooファイナンス
優待ページ(自社)

■価格■
171,600円

■分配金利回り■
4.4%

■優待■
運営ヘルスケア施設の割引&体験

■コメント■
ホテル以上に使える人は限られる。
食事付きの施設見学や体験入居もあるのでプロ乞食なら・・・!?

日本ヘルスケア投資法人(3308)

■詳細情報リンク
Yahooファイナンス
優待ページ(自社)

■価格■
176,600円

■分配金利回り■
4.7%

■優待■
運営ヘルスケア施設の割引&体験。

あとヘルスケア以外で幼児塾や家事代行の割引も。

■コメント■
上に書いたニチイの学館の優待は日常生活でも使える可能性があるかも。
ただHPを見ても家事代行の詳細な割引内容が分からず、ホントに使えるかは取得してみないと分からない。

ヘルスケア&メディカル投資法人(3455)

■詳細情報リンク■
Yahooファイナンス
優待ページ(自社)

■価格■
111,300円

■分配金利回り■
4.7%

■優待■
運営ヘルスケア施設の割引&体験

リアルな施設入居以外だと介護相談とか。

■コメント■
基本的には他のヘルスケア系と同じ。
日常的に使うことは無いけど、必要な人がいればという感じ。

投資法人みらい(3476)

■詳細情報リンク■
Yahooファイナンス
優待ページ(Yahoo)

■価格■
190,400円

■分配金利回り■
5.9%

■優待■
テーマパーク「奈良祭都」の入場料割引。
通常価格の1,000円or700円が500円に。

■コメント■
優待的な価値はほぼゼロだけど、施設的には普通に面白そう。

まとめ

リートの利益分配のルール的に、事業収益から優待を出す訳にはいかないので、まともに換金できるような優待が殆どないのは致し方なし。

優待はオマケ程度で、基本的には中身と分配金で選びましょうということだと思うけど、人によっては使える優待があるかもしれないので、ご参考まで。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です