PayPay(ペイペイ)払い時の家電量販店のポイント還元率とポイントアップ方法【ヤマダ電機・ビックカメラ・コジマ・ジョーシン・エディオン・ベスト電器・ソフマップ・TSUKUMO・マツヤデンキ】




<script>” title=”<script>

<script>

家電量販店でpaypay(ペイペイ)払いした時のポイント「還元率」と「還元率UPの方法」についてまとめました

paypayを使った大型家電購入が盛り上がっていますが、paypay払いした時の各店のポイント還元率はまとまちなので、各店別にまとめていきます。

【本記事の対象店舗】
・ヤマダ電機【8%】
・ビックカメラ【8%】
・ジョーシン(Joshin)【8%】
・コジマ×ビックカメラ【1%】
・エディオン【0.5%~5%】
・ベスト電器【ポイント還元なし】
・ソフマップ【商品によって異なる】
・TSUKUMO(ツクモ)【商品によって異なる】
・マツヤデンキ【商品によって異なる】

上記の各店舗における、paypay払い時のポイント還元率と、比較的やりやすいポイントアップの方法について書いていきます。

なお、ポイントについては商品やセール状況によっても異なるので、あくまで基本的な還元率としてお考え下さい。

ヤマダ電機

【ポイント還元率】8%

商品によって異なりますが、基本はクレジットカード払いと同じで8%還元になります。
現金購入やヤマダ電機のクレジットカードと比べる2%下がった還元率になります。

ポイントに関する詳細は以下をご確認ください。

ポイント還元率UPの方法①

ヤマダプレミアム未加入の人は買い物と同時に加入すると、還元率が2%UPになります。
(期間限定ポイントです)

月会費324円かかりますが、ポイントに加え家電送料無料はポイントマシーン回数サービス等もあるので、今回のキャンペーンで大型家電を買う人は、ついでに入るのが得策だと思います。

必要なサービスを受けたらペナルティー無しで解約することも可能です。

尚、元々プレミアム加入している人は5日と25日の2%ポイントアップの対象にはなります。

ポイント還元率UPの方法②

ライバル店舗が近くにあるような競争が激しい店舗であれば、比較的交渉がしやすいです。

私は近くにビックカメラがある店舗で交渉したところ、ポイントアップをして貰えました。

具体的な交渉内容はこっちの記事で書いています。

ビックカメラ

【ポイント還元率】最大8%

基本的にはヤマダ電機と同じです。

商品によって異なりますが、基本はクレジットカード払いと同じで8%還元になります。
現金購入やビックカメラのクレジットカードと比べると2%下がった還元率になります。

ポイントに関する詳細は以下をご確認ください。

ポイント還元率UPの方法①

以下サイトにあるクーポンバーコードを会計時に提示することで、ポイント還元が3%増えます。

キャンペーン期間中にサイトから消える可能性もあるので、買い物予定の方は画面コピーを取っておくのが良いと思います。

念のためここにもバーコードの画像を載せておきます。

このクーポンを知らない店員もいますが「とりあえずスキャンしてくれ」といえば大丈夫です。

ポイント還元率UPの方法②

あとはヤマダ電機と同じく価格交渉することも可能です。
(ヤマダ電機と比べると難しいイメージがありますが。)

ジョーシン(Joshin)

【ポイント還元率】最大8%

商品によって異なりますが、基本はクレジットカード払いと同じで8%還元になります。
現金購入やジョーシンのクレジットカードと比べると2%下がった還元率になります。

ポイントに関する詳細は以下をご確認ください。

ポイント還元率UPの方法

スマホの「ジョーシン」アプリに店頭で使えるクーポンがあります。

使える商品が限られているため欲しい商品のクーポンがあったらラッキーくらいの間隔で見てみて下さい。

コジマ×ビックカメラ

【ポイント還元率】最大1%

個別のセール品でポイントアップする場合もありますが、基本的にはポイントは1%還元です。
一応「その分現金還元します!」と言っていますが、元価格もヤマダ・ビックと比べて特に安くない気が…。

標準で8%還元だと思ってお店に行くとガッカリすることになるので気を付けましょう。

ポイント還元率UPの方法

ビックカメラと同じく、以下のクーポンを提示するとポイント還元率が3%UPとなります。

コジマで買う場合も忘れないように注意しましょう。

また、ヤマダ・ビックと比べると価格交渉はし辛いイメージです。
(ライバル店と併設されていることが少ない。)

エディオン

【ポイント還元率】0.5%~5%

購入する商品の種類や、エディオンカード有無などによって変わります。

とりあえず以下のうち、持っているカードを全て提示すればOKです。

①エディオンカード
②あんしん保証カード
③Tポイント

商品別の還元率は以下の「電子マネー(楽天Edy・WAON・QUICPayなど)ご利用時」をご確認ください。

ベスト電器

【ポイント還元率】ポイント還元なし

ベスト電器はポイント還元はせず、直接値引き対応をする制度を取っています。

なので、現金購入の場合とpaypay購入の差もありません。

ポイント特典終了については以下をご確認ください。

ソフマップ

【ポイント還元率】商品によって異なる

paypay払いでもポイントは付きますが、商品によって異なるため店頭で確認をお願いします。

ポイントに関する詳細は以下をご確認ください。

TSUKUMO(ツクモ)

【ポイント還元率】商品によって異なる

paypay払いでもポイントは付きますが、商品によって異なるため店頭で確認をお願いします。

ポイントに関する詳細は以下をご確認ください。

マツヤデンキ

マツヤデンキのHPにpaypay対応の説明はありませんが、paypay公式に対応している旨が記載されています。

【ポイント還元率】商品によって異なる

paypay払いでもポイントは付きますが、商品によって異なるため店頭で確認をお願いします。

ポイントに関する詳細は以下をご確認ください。

まとめ

通常はポイント還元率が高い店舗はその分元値が高い傾向にあるので、ポイント還元が高い=良い、という訳ではないですが、「ポイント付けない代わりに現金値引きします!」と言っている店は値札価格も普通に高かったりするので、戦略としては、

・自分が行ける範囲で一番大きな電気街に
・週末(出来れば日曜の夕方以降)に行って
・その中で一番安いお店に行って
・他社との比較を匂わせつつポイントUPを中心とした交渉をやって
・↑に書いた「ポイント還元率UPの方法」をやってみる

という感じに買い物をするのが良いんじゃないかと思います。

それでは皆様よいpaypayライフを。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください