【ふるさと納税】現時点で貰える高還元(最大5割)金券&ギフトカード類






【寄付額×50%+アマゾンギフト1%】が貰えるギフトカード類を調べました

9/1に発表されたふるさと納税の返礼品調査結果や、昨日(9/11)の野田総務相の記者会見がトリガーとなったのか、急速に高還元ギフトカード類のふるさと納税が取り下げられています。

これはもうだめかもわからんね。

ということで、まだ残っている高還元ギフトカード類について調べたところ、以下が11/1(木)時点の生き残りのようです。

【50%還元】
・日本旅行ギフトカード
・ピーチポイントギフト+カレンダー

【40%以下還元】
・リンガーハットグループ共通商品券
・サーティワンアイスクリーム商品券
・くさつ温泉感謝券40%→30%<改悪>

【廃止または40%未満まで改悪】
・三菱UFJニコスギフトカード50%<廃止>
・近畿日本ツーリスト旅行券50%<廃止>
・HISギフトカード50%<廃止>
・Relux旅行券50%<廃止>
・クオカード50%→30%<改悪後廃止>
・いきなりステーキギフトカード40%<廃止>
・アマゾンギフト券40%<廃止>
・アメリカン・エキスプレス百貨店ギフトカード40%<廃止>
・阪急交通社ハイレジャーギフト券40%<廃止>

返礼品の取り下げ&還元率減が増えています

9/12(水)に最初に記事を書いてから、急速に改悪が進んでいます。
枠残っていて金券類がいい人は急いだほうが良さそうですね。

50%還元の金券&ギフトカード類

50%還元の返礼品別/寄付額別の返礼品の金額は以下の通りです。

日本旅行ギフトカード

過去の記事でも紹介した日本旅行のギフトカード。有効期限はありません。
詳細は以下のサイトで。

2万円寄付で1万円のギフトカード
3万円寄付で1.5万円のギフトカード
4万円寄付で2万円のギフトカード
5万円寄付で2.5万円のギフトカード
6万円寄付で3万円のギフトカード
7万円寄付で3.5万円のギフトカード
8万円寄付で4万円のギフトカード
9万円寄付で4.5万円のギフトカード
10万円寄付で5万円のギフトカード
12万円寄付で6万円のギフトカード
14万円寄付で7万円のギフトカード
16万円寄付で8万円のギフトカード
18万円寄付で9万円のギフトカード
20万円寄付で10万円のギフトカード
30万円寄付で15万円のギフトカード
40万円寄付で20万円のギフトカード
50万円寄付で25万円のギフトカード
60万円寄付で30万円のギフトカード
70万円寄付で35万円のギフトカード
80万円寄付で40万円のギフトカード
90万円寄付で45万円のギフトカード
100万円寄付で50万円のギフトカード
150万円寄付で75万円のギフトカード
200万円寄付で100万円のギフトカード

ピーチポイントギフト+カレンダー

LCCのピーチの航空券購入に使えます。有効期限は180日。
今後、若干ルールが変わるので、寄付を検討される方はご注意ください。

・9/26までは寄付分は、納税者名義でなくてもポイント利用可能。
・9/27以降の寄付分は、納税者名義でないとポイント利用不可。

また、紹介している大阪府泉佐野市は関空がある自治体なので台風被害の支援の意味合いも。

1万円寄付で5000円のピーチポイントギフト
2万円寄付で1万円のピーチポイントギフト
3万円寄付で1.5万円のピーチポイントギフト
5万円寄付で2.5万円のピーチポイントギフト
10万円寄付で5万円のピーチポイントギフト

近畿日本ツーリスト旅行券

11/1(木)時点では提供している自治体はありません

近畿日本ツーリストで利用可能な旅行券です。こちらも有効期限はなし。
また、JR券や航空券も利用可能とのことなので、汎用性は他の旅行券より高いかもしれません。

6万円寄付で3万円のツーリスト旅行券
10万円寄付で5万円のツーリスト旅行券
20万円寄付で10万円のツーリスト旅行券

HISギフトカード

11/1(木)時点では提供している自治体はありません

HISで利用できるギフトカードです。有効期限はありません。
ギフトカードの詳細は以下をご覧ください。

6万円寄付で3万円のHISギフトカード
8万円寄付で4万円のHISギフトカード
10万円寄付で5万円のHISギフトカード
30万円寄付で15万円のHISギフトカード
40万円寄付で20万円のHISギフトカード
50万円寄付で25万円のHISギフトカード
100万円寄付で50万円のHISギフトカード
150万円寄付で75万円のHISギフトカード
200万円寄付で10万円のHISギフトカード

Relux旅行券

11/1(木)時点では提供している自治体はありません
高級旅館・ホテルに特化した予約サイトReluxで使える旅行券です。
最低価格保証(他サイトよりReluxのが高かったら差額を返金)や、5%のポイント還元があるため、泊まりたい宿が掲載されていればお得感はあるかもしれないです。

サイトは以下になります。

2万円寄付で1万円のRelux旅行券
6万円寄付で3万円のRelux旅行券
10万円寄付で5万円のRelux旅行券
20万円寄付で10万円のRelux旅行券
50万円寄付で25万円のRelux旅行券
100万円寄付で50万円のRelux旅行券
200万円寄付で100万円のRelux旅行券

40%還元(以下)の金券&ギフトカード類

若干還元率は落ちますが、40%還元の金券&ギフトカードも紹介します。

リンガーハットグループ共通商品券

長崎ちゃんぽんリンガーハット、とんかつの浜勝で利用可能です。
有効期限はありません。

1万円寄付で4000円のリンガーハット商品券
2万円寄付で8000円のリンガーハット商品券
3万円寄付で1.2万円のリンガーハット商品券
5万円寄付で2万円のリンガーハット商品券
10万円寄付で4万円のリンガーハット商品券
20万円寄付で8万円のリンガーハット商品券

サーティワンアイスクリーム商品券

サーティワンの店舗で利用可能です。
有効期限はありません。おつりも出ます。

1万円寄付で4000円のサーティワン商品券
2万円寄付で8000円のサーティワン商品券
3万円寄付で1.2万円のサーティワン商品券
5万円寄付で2万円のサーティワン商品券
10万円寄付で4万円のサーティワン商品券

ちなみにバラエティパックのギフトカードもありますが、商品券を貰ってそれで買った方がお得に買えるっぽいです。

くさつ温泉感謝券

2018年11月時点で還元率が40%→30%にダウンしています。

国内有数の温泉地である草津町内の宿泊施設、飲食店、お土産屋からガソリンスタンドまで幅広く使える商品券です。
昔は50%還元だったのが30%還元になり、現在期間限定で40%になっています。
→再び30%に戻りました。

利用可能な施設は以下の通りです。

1万~166万円円寄付で30%のくさつ温泉感謝券

※申込画面で記入した金額に対し40%の感謝券が貰えます。
※感謝券が対象になる寄付額は最大「166万円」までなのでご注意を。

アメリカン・エキスプレス百貨店ギフトカード

11/1(木)時点では提供している自治体はありません
アマゾンでの買い物に使えます。汎用性はトップクラス。

ギフト券の詳細は以下になります。

5万円寄付で2万円のギフトカード
10万円寄付で4万円のギフトカード
15万円寄付で6万円のギフトカード
20万円寄付で8万円のギフトカード
30万円寄付で12万円のギフトカード
40万円寄付で16万円のギフトカード
50万円寄付で20万円のギフトカード
100万円寄付で40万円のギフトカード
150万円寄付で60万円のギフトカード
200万円寄付で80万円のギフトカード

阪急交通社ハイレジャーギフト券

11/1(木)時点では提供している自治体はありません
阪急交通の各支店、予約センター、トラベルセンター等での支払いに使えます。
有効期限はありません。

以下商品には使えないのでご注意を。

Theお宿(現地払い商品)、JR回数券、クレジットカード払い限定商品、土産物や旅行用品などの物品、書籍、保険、外国通貨への換金、旅行用小切手、定期券、ギフト券類、プリペイドカード類、切手、はがき、収入印紙、その他当社が定めるもの。

ギフト券の取り扱い店舗及び利用制限は以下の通りです。

5万円寄付で2万円のギフトカード
10万円寄付で4万円のギフトカード
15万円寄付で6万円のギフトカード
20万円寄付で8万円のギフトカード
25万円寄付で10万円のギフトカード
30万円寄付で12万円のギフトカード
40万円寄付で16万円のギフトカード
50万円寄付で20万円のギフトカード
100万円寄付で40万円のギフトカード
200万円寄付で80万円のギフトカード

ふるなびの寄付手順

寄付する際の注意点として、会員登録&クレジットカード決済することでアマゾンギフトが貰えるので、そこだけ忘れなければ。という感じです。

以下にふるなびで寄付申込する流れを記載します。
※一部画像が大阪府阪南市への納税になっていますが、実際に納税する自治体で読み替えて下さい。

①希望の寄付先を選ぶ

ふるなびから自分の寄付したい金額のページを選択します。

②「寄付を申し込む」をクリック

寄付金額及び返礼品内容を確認して、「寄付を申し込む」をクリックします。

③「ログイン」OR「新規会員登録」をする

③-1)ログイン済みの場合

④に進んでください。

③-2)会員登録済みの場合

メールアドレス+パスワードを入力して「ログイン」をクリックします。

③-3)初めて利用する場合

「新規無料会員登録」をクリック。
>会員情報を入力して「確認画面へ進む」をクリック。
>登録内容を確認して「送信する」をクリック。
>「元のページに戻る」をクリック。

④寄付申込フォームの内容を確認&追記

以下の申込みフォームが表示されます。確認&追記するポイントを記載します。

【申込者情報】
・誤りがないか確認。(特に住所)

【ワンストップ特例制度】
・100%確定申告する人以外は「利用する」を選択すればOK。

ワンストップ特例制度は確定申告をしなくても寄付金控除を受けられる制度です。
ここで「利用する」にして、やっぱり利用しないことも可能です。

【寄付金額&使い道】
・正しい寄付金額であることを確認。
・使い道の内容はご自由に。

【決済方法】
・「クレジットカード(Yahoo!公金支払い)」を選択。
 アマゾンギフトを貰う条件になるので重要です

また、Yahoo!更新支払いをするにはYahooのアカウントとクレジットカードが必要になります。

【返礼品】
・「返礼品を希望する」&「欲しい返礼品になっていること」を確認。

他に、「お届け時間帯」や「ホームページ・広報への掲載」等は自由に設定すればOK。

以上を確認&追記した上で「申請確認画面へ」をクリックします。

⑤内容を確認し、「送信する」をクリック

申込内容を確認し、「送信する」をクリックします。

一応気を付ける点として、「Amazonギフト券付与金額」がちゃんと1%分の金額になっていることを確認しましょう。
サイトのバグだと思いますが、過去にここが「0円」で表示されたことがありました。
(その時は、改めて同じ内容で申し込みしたら正しく表示されました。)

⑥「Yahoo!公金支払いへ」をクリック

以下画面が表示されるので、「Yahoo!公金支払いへ」をクリックします。

⑦Yahoo!公金支払いで決済を実施

Yahooにログインを行うと以下のような画面が表示されます。

内容を確認の上、クレジットカードで決済を行います。
Yahooアカウントに紐づいているTポイントを使うことも可能です。

⑧決済完了

決済が完了すると以下のような画面が表示されます。

「申し込みフォームに戻る」をクリックすると、ふるなびの以下画面が表示されます。

以上で申し込みは完了です。

今残っている納税先も今後減っていくことが予想されるため、本記事の内容に限らず良さそうと思ったら早めの寄付をお勧めします。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です