【tsumiki証券】エポスカードで買える積立投信の販売会社






2018年9月から丸井G(8252)のtsumiki証券が投信販売を開始します

以前から丸井G(8252)が投信販売事業を開始する話はありましたが、本日(7/26)に改めて2018年9月に事業を開始することが発表されました。
リリースへのリンク(PDFが開きます)

現時点では、

・クレジットカード(エポスカード)で購入が出来ること
・毎月定額購入が出来ること
・投信の種類は少ないけど悪くない商品選定

といったところが特徴で、それなりに投資歴がある人にはメリットは乏しそうな一方、

・身近な丸井&エポスカードで投資が始められ敷居が低い
・クレカで定額積立&投信自体も悪くない

といった要素を考えると、投資初心社にとっては、悪くない証券会社だと感じました。

tsumiki証券で扱う投資信託の特徴

取り扱う投資信託は以下の4種類です。
全てつみたてNISA対象ではありますが、NISAでなくても買えるっぽいです。

①【コモンズ投信】コモンズ30
②【レオスキャピタル】ひふみプラス
③【セゾン投信】セゾン資産形成の達人ファンド
④【セゾン投信】セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

大まかな分類としては、

日本株に投資したい場合は
「①コモンズ30」か「②ひふみプラス」

海外株に投資したい場合は
「③セゾン資産形成の達人ファンド」

海外債券&株に投資したい場合は
「④セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」

を選べばよいかと思います。

もっとかみ砕くと、基本的にどれもそれなりにリスク(儲けることも損することも)あり得るけど、相対的に安定しているのは「④セゾン・バンガード~」で、それ以外は基本100%株なので株が上がれば儲かるし、下がれば損するって感じです。

おわりに

ざっくりとした感想としては、既に投資している人には別に・・・、という感じではありますが、投資未経験者の入り口としては悪くない証券会社だと思いました。

あと、私個人的にエポスカードをメインカードにしていることもあり、ポイントで投信購入できるようなったら多分利用すると思うので、今後のサービス拡充には期待しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です