2018年2月 第2週マーケットの整理




きっちり食らい年初来マイナスに転落しました。
ざっくりと2月で▲5%で、年初来▲2%って感じです。

でもって、今週(2/13~)以降の相場がどうなるかは分からないですが、現状と過去の数字を整理して、どの程度の下げを想定するか考えてみようと思います。



株価指数

2/9時点の株価指数

流石に2月の騰落率はなかなか。
年初来もまあ下がっているけど、JASDAQに関してはほぼ±0。

【2018年2月の騰落率(2/9時点)】
・日経平均:▲7.43%
・TOPIX  :▲5.70%
・マザーズ:▲9.26%
・JASDAQ :▲7.27%
・平均  :▲7.42%

【2018年初来の騰落率(2/9時点)】
・日経平均:▲6.07%
・TOPIX  :▲4.71%
・マザーズ:▲3.27%
・JASDAQ :▲0.48%
・平均  :▲3.63%

2016年の月次株価指数(参考)

2017年は平和すぎて参考にならないので、2016年で指数の弱かった3か月をピックアップすると、、、

【2016年1月の騰落率:底(1/21)→月末】※
・日経平均:▲15.85% → ▲7.96%
・TOPIX  :▲15.89% → ▲7.45%
・マザーズ:▲18.06% → ▲6.29%
・JASDAQ :▲10.93% → ▲6.31%
・平均  :▲15.18% → ▲7.00%

【2016年2月の騰落率:底(2/12)→月末】
・日経平均:▲14.65% → ▲8.51%
・TOPIX  :▲16.46% → ▲9.37%
・マザーズ:▲19.71% → +0.88%
・JASDAQ :▲11.33% → ▲5.46%
・平均  :▲15.54% → ▲5.62%

【2016年6月の騰落率:底(6/24)→月末】
・日経平均:▲13.25% → ▲9.63%
・TOPIX  :▲12.71% → ▲9.71%
・マザーズ:▲22.19% → ▲11.81%
・JASDAQ :▲8.23% → ▲4.58%
・平均  :▲14.09% → ▲8.93%

この3か月の4指数平均の底が約▲15%だったということで、単純比較すると現2018年2月の月次▲7.4%の倍下落しています。

感想

ということで、今週以降どうなるかは分からないけど、2016年1月、2月、6月並みの下げが来るのであれば、先週並みの下げをもう1発食らうということになるので、それを食らっても死なない程度の心構えとポジションにしておこうと思います。

あとこれだけ見ると2016年は悲惨な相場にも感じますが、皆さまご存知の通り年間では年末のトランプ相場もあり、全株価指数がプラスで終えています。

だから、今月更に大きく下げてもいずれは報われるはず!という思いもありつつ、本格的な下げ相場になれば単純にそういう訳にはいかないので、引続き自分なりに市況の方向性を見極ていかねば、考えています。

ブログランキング参加中です。クリックお願いします!
↓↓↓




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です