【8/13】決算で気になった銘柄メモ【ユニマットRC(9707)】






決算で気になった銘柄メモ【2018/8/13】

2018/8/13に決算開示された中で気になった銘柄のメモになります。

例によって割安で足元の業績がよさそうな銘柄をピックアップ。
先週と比べると開示数が少なかったこともあり、引っかかったのは1銘柄だけでした。

ユニマットリタイアメント・コミュニティ(9707)

基本情報

・介護・有料老人ホーム運営。ユニマットグループ傘下。
・PER7.2倍
・PBR0.9倍
・配当1.2%
・優待はあるけどしょぼい。

業績


大幅増収増益。
純利益はマイナスだが前期に事業譲渡による特益(一時益)があったのが原因で問題なし。
売上・利益共に1Q<2Qの傾向があるため、とりあえず中間は上方修正の可能性が高い。

総評

成長性の割には割安だと思う。
介護事業は利益率を高めつつ、少しずつではあるが新規開設もあり大きな問題は見当たらない。
飲食事業は規模は小さいが今後の拡大余地は相当高い。
(以下、今期のセグメント別の見通し)

マイナス点として時価総額は130億に対し有利子負債が200億超と財務的には良いとは言えない。
直ぐに問題が起きることはなさそうだが、金利や銀行の動向次第ではマイナスの影響が出る可能性はある。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です