2018年8月パフォーマンス






8月のパフォーマンス

8月のパフォーマンスは-3.5%、年初来+1.2%になりました。(税引前・配当込)

カッシーナ(2777)と乾汽船(9308)で死亡。どっちも一部売却。
エスクリ(2196)は売り切り。その他割高な優待銘柄を売却。

多めに買ったのはケイヒン(9312)、燦HD(9628)。
優待枠でハークスレイ(7561)、エスライン(9078)。

転職先でTOEICを取らないといけないのでしばらくは英語な日々が続きそうです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です