【2019年10月】主要ペイ(pay)サービス(PayPay、LINE Pay等)+その他お得度の高いキャンペーンまとめ




<script>” title=”<script>

<script>

主要ペイサービス+お得度の高いのキャンペーン情報についてまとめていきます

10月から消費増税にキャッシュレス還元と、お得な還元を受けるための条件が複雑化しています。

本ページでは、2019年10月現在のペイ系サービス+それ以外にお得度の高いキャンペーンについて纏めていきます。

  1. キャッシュレス・ポイント還元事業について
  2. PayPay(ペイペイ)
  3. LINE Pay(ラインペイ)
  4. d払い
  5. Origami Pay(オリガミペイ)
  6. その他(クレジットカード系)

キャッシュレス・ポイント還元事業について

まず最初に、経産省が進める増税の負荷軽減対策である、「キャッシュレス・ポイント還元事業」とは、一言でいうと、

「現金以外で支払いをすると、2% or 5%の還元が受けられる」制度になります。

2%還元と5%還元のお店の調べ方

2% or 5%は、購入するお店によって変わりますが、大まかには「大手は2%」、「中小は5%」と考えて貰えればOKです。

5%還元されるお店は、コチラのサイトで調べることが可能です。
※経産省が公開しているサイトに飛びます。

還元を受けられる支払方法

基本的には、クレジットカード・デビットカードや、スマホ払いであれば、殆どの支払方法が対象になります。

対象の支払方法は、コチラのサイトで調べることが可能です。
※経産省が公開しているサイトに飛びます。

この記事では、特にお得と思われるキャンペーン情報について書いていきますが、正直色々考えながら買い物をするのはしんどいと思うので、とりえあず、「現金以外で払えるとお店は、とりあえず普段使っているカードやスマホ払いで支払いする」ことだけ意識しておけば、最低限増税分はカバーできます。

支払方法別の還元率まとめ

色々な支払方法がありますが、各社のキャンペーン抜きで纏めると以下のようになります。

※クレカのポイントは1%換算。還元率が異なると総還元も変わります。

キャンペーン抜きで還元率が高いのは、PayPayのYahooカード払い(Yahooカードで残高チャージ後、残高払いも同じ)と、Origami Payの銀行払いになります。

還元率の詳細キャンペーンに興味ある方は↓をご覧ください。

「PayPay(ペイペイ)」の基本情報とキャンペーン情報

通常還元率

PayPayの還元率は支払方法により異なりますが、最大4%とかなり高いです。

PayPay還元率

PayPayに紐づける支払方法毎に還元率が変わります。

  • 「PayPay残高」と「Yahoo!JAPANカード」の場合:【1.5%】
  • 「Yahoo!JAPANカード以外のクレジットカード」の場合:【還元無し】

上記に加え、最初に書いたキャッシュレス・ポイント還元【2% or 5%】+クレジットカードのポイントが付きます。

ヤフーカードで支払う場合はPayPay1.5%+クレカ1%+ポイント還元2%or5%で、4.5% or 7.5%の還元率になります。

「まちかどペイペイ 第1弾」キャンペーン

2019年10月1日(火)~11月30日(土)2か月間で、対象店舗での還元率が最大10%にアップします。

対象店舗は以下の以下ポスターが張られている店舗になります。
(中小店舗が対象で、コンビニや大手スーパーは原則対象外となります。)

また、店舗が対象であっても、ヤフーショッピングに同じ店が出展している場合など、ネットショップは対象外になるためご注意ください。

還元率10%の条件

対象店舗で購入かつ、「PayPay残高」「Yahoo! JAPANカード」のいずれかで支払いすることが条件になります。

過去のキャンペーンでは、ソフトバンク回線やYahooプレミアム会員も条件に含まれていましたが、今回は条件に入っていません。

キャンペーンと直接関係ないですが、お安くYahooプレミアムを使う方法を下記します。これで殆どタダ同然で使えます。

キャンペーン詳細は公式をご覧ください。

「LINE Pay(ラインペイ)」の基本情報とキャンペーン情報

通常還元率

LINE Payの還元率は月の利用金額により異なりますが、最大2%です。
クレカと紐づけ出来ないので、ポイント二重取りは出来ません。

利用金額別LINE Pay還元率

  • 利用金額「1万円未満」の場合:【0.5%】
  • 利用金額「1万円~5万円未満」の場合:【0.8%】
  • 利用金額「5万円~10万円未満」の場合:【1.0%】
  • 利用金額「10万円~」の場合:【2.0%】

※利用金額の集計期間は「前々月の21日~前月20日」

上記に加え、最初に書いたキャッシュレス・ポイント還元【2% or 5%】のポイントがきます。
(更に下記キャンペーン期間中は、還元率UPします。)

「誰でも最大12%戻ってくる!LINE Pay生活応援祭」キャンペーン

10/18(金)~10/31(木)の間、対象のスーパー・ドラッグストアでLINE Pay払いをすると5%or10%+通常還元0.5%~2%の最大12%還元を受けられます。

誰でも最大12%戻ってくる!LINE Pay生活応援祭対象店舗

  • 10%対象店舗:オーケー、サミットストア、成城石井、東急ストア、ベイシア、ライフ
  • 5%対象店舗一:その他スーパー、ドラッグストア

キャンペーン詳細はコチラの記事に纏めています。
上記キャンペーン以外にも逐次クーポンを配っているので、利用するお店のクーポンがあれば期限内に利用していきましょう。

クーポン情報はコチラの記事に纏めています。

「d払い」の基本情報とキャンペーン情報

通常還元率

d払いの還元率は、0.5%(dポイント)+クレジットカードの還元率になります。

また、d払いが出来るお店はdポイントカードを扱っているお店が多く、その場合ポイントカードのポイントも同時に貰うことが可能です。
(還元率はお店によりますが0.5%~1%が多い)

上記に加え、最初に書いたキャッシュレス・ポイント還元【2% or 5%】のポイントがきます。
(更に下記キャンペーン期間中は、還元率UPします。)

d払い20%還元キャンペーン【店舗制限なし】

2019年9月14日(土)~10月14日(月)の間、対象のコンビニで還元率が20%にアップします。

1回の支払の還元上限は1000ポイント。(1支払5000円まで)
還元上限は3000ポイントになります。(合計1万5000円購入でフル還元)

前月はコンビニのみでしたが、今回はd払いが使えればどこでもOKです。
勘違いしがちな点として、セブンイレブンはそもそもd払いをやっていないのでご注意ください。

20%還元を受けるためにはエントリーが必要です

キャンペーンに参加するには、キャンペーンページからエントリーが必要です。

「Origami Pay(オリガミペイ)」の基本情報とキャンペーン情報

通常還元率

オリガミペイの還元率は、支払い方法により異なります。

  • 銀行口座払い:3%還元
  • クレカ払い:1%還元+クレカのポイント分

上記に加え、最初に書いたキャッシュレス・ポイント還元【2% or 5%】のポイントがきます。

また、ポイント還元ではなく、直接請求額から引いてくれるのもメリットです。
(3%還元なら100円の買い物⇒97円の請求)

クレジットカード関連のキャンペーン

三井住友VISAカード「20%還元」+「タダチャン(全額バック)」キャンペーン【上限1.2万円】

三井住友カードで20%還元&抽選で全額バックが行われています。
こちらもカード払いできれば何でも20%還元になるため、利用価値は高いです。

20%還元は9~12月の申込で、発行月の2か月後までなので、ギリギリまで待つなら12月に申込して来年2月まで還元を受けることも可能です。

全額バックは抽選なので当たればラッキーくらいで。

注意事項等含め詳細はこちらの記事をご覧ください。

JCBカード スマホ決済(Apple Pay、Google Pay)で20%還元キャンペーン【上限1万円】

JCBカード&Google/Apple Pay(QUICPay)で20%還元になります。

カード払いではなく、スマホ払いなのでクレカ程ではないけど、なんとかペイよりは幅広いお店で使えます。
キャンペーン参加には、iPhone7以上 or おサイフケータイを持っていることが条件になります。

注意事項等含め詳細はこちらの記事をご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください